森の文化祭2009

このイベントはの文化祭の行事に参加、こうべ、大阪、京都、姫路のスケールボート
愛好家が集うキャップテンクラブのメンバー16名30隻のスチーム、電動ボートのイベント協力走航会です。

2009/11/27日曜日午後からは少し雨模様でしたが盛大なイベントでRCN、環境省、こうべ森の学校、
こうべ森の小学校、摩耶の森のクラブ、ドングリネット、キノコハウス食品、伊藤ハム、六甲牧場、母子福祉会、

アーボジャパン等が出店協力、観察会、さくらの植樹会、和太鼓ワークショップ、丸太きり、どんぐりきのこ
ウオッチング森の料理やおやつまで、こどもも大人も森の楽しみを味わえるメーニュー盛りだくさんの
イベントでした。
主催  こうべ森の文化祭実行委員会、神戸市
協力 伊藤ハム((株))、ハウス食品((株))、六甲摩耶観光推進協議会、環境省近畿地方環境事務所

 こうべ森の学校は、六甲山緑化発祥の地「再度山(ふたたびさん)」で、森林の手入れをしながら
森を育てる技能を磨き、みどりを守るとともに、森の恵みを楽しみながら利用して、より美しく豊かな
六甲山の森を育てる活動を行っています

この秋のイベントは六甲山系の麓、再度山ドライブウエイの途中にある修法ケ原の池 11月の紅葉が一番いい
時期で六甲への登山、ハイキングで絶好の一息つける休憩の憩いの場所になります。


たくさんのハイカーも立ち止まり紅葉をバックに壮大に走る光景はなかなか良い物です。

ギャラリーもこのような光景は滅多に見られないのでカメラをパチリ!

    

   

   

子供たちもこの日は大変ご満悦で体験走航、100名ぐらいが時間待ちで楽しんでいました。

   


   
日頃あまりみられない船体です