宮本会員

 動画が見られます。
動画



お愛想する、リカちゃんが、大人気で〜す

 
 
こちらに手を振っています。
 

リカちゃんが、4人乗っています。

 
オーバーパワーの走航ダイナミックです。
 

素晴らしい滑走・・・・実艇顔負けで〜す。

 
持ち運びもこのように肩に担いで出来ます。
 
銅板をフィンに巻く
   
水冷のパイプを溶接
 
耐熱エポキシを回りに付ける
 

 耐熱エポキシで回り三層カバーしています。

船首は発砲スチロールを入れて防水加工
 

テスト用水槽は、セメント用の、ねり箱です。

 

 
喫水バランス調整
 
エンジンテスト

メンテ用がしやすいようにメカが取り外せる
 
フルパワーで全体のチェック
 
回収モータ装備これでトラブルが起きても安心
   
走航もすこぶる順調でオーナの顔もほころんでいます。
 回収用ドライブ装置  ヒロボーアウトドライブ  

ヒロボー製、ヤマハクルーザーの解説

平成15年に制作しまして、月2〜3回3時間ほど走航を楽しんでいます

現在トラブルもなく、快調に実艇そっくりの走行を楽しませてくれています

コップ一杯のガソリンで、1時間ほど走りますので、1リットルも有れば一日

楽しめます、

この様に快調に走るまでは、改良改良の日々が、1年間ほど有りました

船に対して、3倍の馬力と重量が、アンバランスで色々苦労しました

喫水が非常に深いため、プレーンがなかなかしませんので軽量化に色々と

苦心した、結果素早くプレーンするようになり成功しましたが、次の問題は

左右ターン時にオーバーパワーの為、少し舵を切ると、空がきをしてスピード

ダウンします、回転を少し落とすと、問題無く曲がりますが、スピードが

落ちて気に入りません、スクリュウを色々2葉〜4葉と換え、トランサム角度

キャプテイション角度換えと色々して見ましたが、少し良くなる程度でまだ納得の

いく走航が見られなかったので、思い切ってスタイルを論外として

変形キャプテイション、プレートを制作して、取り付けた結果実艇そっくりの

走りを見せてくれました 次の問題は良く走る様になりましたが

長時間走る事が難しく、オーバヒートでエンジンが不調になり冷却問題が

発生しました、銅管パイプをシリンダーに、巻き付けるのが一般てきですが

それでは高速艇には無理なようです、2サイクルエンジンであれば、リング状

の冷却タンク(鉢巻き)を取り付ける事で解消しますが、なにぶん4サイクル

エンジンはカムシャフトとプッシュロットが有るためシリンダーに冷却タンク

を取り付ける事が出来ないのでシリンダーフイン3壇に薄い銅板を巻き付けて

耐熱エポキシで三層に重ね塗りをしてシリンダー直接水冷却方法を採用した

結果四季を通じて快調に水温を保ち素敵な走りを見せてくれる様になりました

万歳三唱で、今日に至ります

一言

苦労が多い船ほど愛着心が増し可愛くなります

                  宮本 武

追伸

エンジンは、ホンダ草刈り機、25CC空冷OHC、ホームセンター&ネットで

24000円〜32000円で購入できます

このエンジンは、静かな音で蒸気船と見分けがつきません、一度エンジンスタートとると

エンストはしません 止まるのを知らない調子の良いエンジンです、このエンジン7台使用してます

次へ