風車の丘スケールシップクラブ定例走航会のおしらせ!!
 主催 風車の丘第一日曜日スケールシップクラブ。 モデルシップキャップテン


冬場を除き4月から11月の毎月第1日曜日 午前9時から15時頃まで

走航会を実施しています。 会費500円池の使用料が必要の為

参加希望者はモデルショップキャップテン Tel078−202−5638

2017年度 次回開催日
7月2日(日 )
  9:00−15:00

2017.6.4 第6回 SAITOスチームボートフェステバル
ここをクリック


〒669-1334
兵庫県三田市中内神915番地7
TEL・FAX.079-567-5780

 
エンボイ級の6隻のタグボート、すなわち、Enchanter、Encore、Enforcer、Enigma、Enticer、およびEnvoyは1944年にセルビーのコークランによって英国海軍のために建造され就役しました。 第二次世界大戦の間、護衛もしくは救出活動にあたるとき、12ポンド砲、2丁のエリコン機関砲、および2挺のコルト機関銃で武装していました。戦後は商業用に販売されて、Englishman, Sintra, Vernicos, Matsas などに改名され牽引タグボートとして使用されました。
 <仕   様>
■スケール:1/48
■全長:1108 mm 全幅: 248 mm
■総重量:約 11.5 kg
■1軸式




当日は30人ぐらいの小学生で初めて操縦して楽しいゴールデンのこどもの日でした。

子供の中で一日ヨットからQBボート等いろいろ操縦して楽しんだ子供もいました。



魚釣りをしているのではありません、船の救助で糸で引っかけているところです。


  


  

  

    

  




完成したマギーエム